« 2017年1月1日 - 2017年1月7日 | トップページ | 2017年3月5日 - 2017年3月11日 »

2017年2月14日 (火)

今日のひとり言『雪の高野山は危険がいっぱい』

1月1日ぶりのブログ更新、今振り返れば散々な1か月でした。

2日、弟の家族と賑やかに新年会をするはずだったが、皆が集まった途端

ダーリンが高熱を出し、病院へ運ばれ宴会はおじゃんに・・・・・

5日夜、突然キッチンの蛇口が壊れ水が止まらなくなり、急遽元栓を止める

あくる日修理に来てもらうまでメッチャ不便な思いをした(-_-;)

6日、ダーリンの風邪を頂いた私が寝込む羽目に(熱に弱いのでチョーしんどい)

治りかけた時に用事で舞鶴へ(いやと言うほど雪を見た、寒いのなんの!)

あくる日から又ダウン!月末に姪の友達アイダホ娘のブルックがやって来た。

又大きくなったみたい186㎝??㎏の彼女(ハグしても手が回らない・・・)

彼女は国に帰らず大阪の中学校で英語の先生をしている、食事をしながら

英会話のお勉強・・・歳を忘れキャッキャッと楽しい時間を過ごしました。

はしゃぎ過ぎてあくる日、又寝込む(今回の風邪で体重2K減、今は元通り)

約1か月風邪引き状態、(山友とのロックガーデン散歩もドタキャン!悔しいわぁ)

さてさて今日の本題へ、義母の祥月命日が近いので弟夫婦と高野山へ・・・

Img_0042_2●大門前に陣取る観光客

橋本市街に入りお寺に電話すると、山道が雪で凍結し危険なので来ない方が?

との返事、折角来たので行ける所まで行こうと4人で合意(本当は怖かったよー)

道中時々スリップを繰り返し、私と義妹は『キャッ!』とか『わぁ!怖い!』叫び放題(-_-;)

Img_0045_2●大門の温度計はー2.7℃

ここまで来たらお寺はもうすぐやったー!無事到着したようでーす。

Img_0009_2●お寺の境内は雪、雪、雪

玄関先では御坊様が安堵の表情でお出迎え(*^_^*)寒い本堂でお経が始まる

寒さの中やって来た私達の事をお義母さんがずっと守ってくれたのかも?

Img_0039_2●雪景色の金剛峰寺中門

除雪出来ていないのでお墓参りは断念、帰り道金剛峯寺を撮影、(寒い!)

Img_0015_2●石灯籠に可愛い雪の傘

観光バスが一台も入っていないので、人の気配が無く新雪を踏みしめ撮影三昧

Img_0030_2●雪で満タン朱塗りの太鼓橋

好奇心旺盛の私もさすがにこの橋を渡る事は出来なかった(ズボッと埋もれそうです)

Img_0034_2●あ行の胸にトンボが?

新しくなった中門の仁王様、これは内側から見た仁王門(お腹の鬼がちょい恐い)Img_0033_2●うん行の手に筆と巻物

立派な彫刻が施された木製の仁王像、傍で見ると迫力があるので行かれた時は

是非ご覧になってくださいネ!

入り口の仁王様も凄いので掲載しまーす!

Img_0036_2●形相が怖いあ行さん

Un_2●血圧高そうな、うん行さん

メッチャ長いブログになりました。辛抱強く見て頂き有難うございました(感謝!)













« 2017年1月1日 - 2017年1月7日 | トップページ | 2017年3月5日 - 2017年3月11日 »